ヘアサイクルってなに?髪についての基本知識をおさらいしよう

髪についてのアレコレ

髪に自信がある方もない方も、髪の毛についての知識を持っておくことは大切なことです。基本中の基本といえる「ヘアサイクル」について、どこまでご存じでしょうか。髪の毛は日々抜け替わっており、新しい毛がどんどん生えてきているのです。抜け毛が気になってきた方なら特に、このヘアサイクルについてよく理解をしておくべきでしょう。通常であれば抜けていく一方という事はほとんどありません。ヘアサイクルの知識が付けば、いつまでも若々しいヘアスタイルを保つ為に一体どのようなことに気を付けていくべきなのかも同時に学ぶことができるはずです。

抜けては生えてを繰り返す

髪の毛は女性男性、年齢を問わず抜けては生える、ということは繰り返しています。もともと髪が少ない方でも、濃い方でも皆ヘアサイクルによって髪の毛が保たれています。女性だけでなく、男性にもメジャーになってきたレーザー脱毛などを受ける際に毛周期と呼ばれるものに沿って進めていくのですが、これがヘアサイクルと同じ意味なのです。つまり、毛は抜けてしまったり、意図的に抜いたりしたとしても、基本的には一定の周期に合わせてもう一度生えてくるということです。では、このヘアサイクルはどのような期間で抜けて生えてを繰り返しているのでしょうか。

ヘアサイクルの期間

一般的に、ヘアサイクルで毛が抜け替わる周期は4~6年といわれています。健康的な髪の毛を生やす為に自分で出来ることもあります。成長から抜け落ちるまで、正常の範囲内だと4~6年が目安とはいえ、ヘアサイクルが乱れると数か月から1年で抜け落ちてしまうことがあります。せっかく生えてきた毛がすぐに抜けてしまうことで、毛が薄くなったと感じるわけです。ヘアサイクルが乱れてしまうと顕著に薄毛の症状が出てしまうこともありますので、乱れる前にケアができればベストでしょう。では、ヘアサイクルの乱れにはどう対抗すれば良いのでしょうか。

ヘアサイクルの乱れを正す

ヘアサイクルの乱れには様々な原因がありますが、大きなものとしてはホルモンバランス、生活習慣などです。ホルモンバランスの場合、AGAの治療でヘアサイクルを正すことも可能ですのですぐに治療開始ができるというのがポイントですが、生活習慣と言われると頭を抱えてしまう方も多いかも知れませんが、適度な運動とバランスの良い食生活、油っこいものを避けつつ良質なたんぱく質を摂取することで体の健康管理までできる上、薄毛対策までできるのなら普段の食生活を変える努力をしてみるのも良いのではないでしょうか。