AGA

AGA治療を安全に行うために知っておくこと

AGAとは、日本語にすると、男性型脱毛症と言われる症状です。AGAの原因は「遺伝」または「男性ホルモンの影響」などとされます。抜け毛が増え、髪が育ちにくくなり、じょじょに薄毛や頭皮が目立ち始める症状。一説には父親の遺伝が強いと言われています。割合としては日本人男性の30パーセント

AGAかも?と思ったら。治療薬のその前に気をつけたいこと。

「AGA」最近テレビCMでも良く耳にしますね。AGAは「男性型脱毛症」の意味で、今や全国で1200万人以上、成人男性4.5人に1人の割合で発症していると言われています。発症の年齢も様々で、早くは20代からと言うケースも珍しくありません。女性にとってもそうであるように、男性にとって

まだ10代、20代なのに…。若いのに薄毛になる原因と対策

薄毛って、おじさんのなるもの。そんなイメージを持っていたのに、まだまだ若い自分や家族の髪が薄くなってきた…。実は、そんな悩みを持っている方も多いのです。周りの友達はフサフサなのに、自分だけ髪が薄くなっていると、気分も憂鬱になってしまいますよね。10~20代は、薄毛を人に相談しづら

AGAとは?ライフスタイルに薄毛対策を取り入れよう!

薄毛は中年以降のみに現われる症状ではありません。最近では、思春期になった早い段階で抜け毛に悩まされる方が多いようです。成人以降薄毛が目立つと感じたら、それはAGA(男性型脱毛症)の可能性大。この症状を持つ方は国内で1,260万人と言われていますが、何らかのケアを行っている方は65

1日の抜け毛本数をチェック!100本以上は要警戒?

髪の毛は洗髪時やドライヤーなど、少し刺激を与えるだけで抜けてしまいがち。そして年齢を重ねるごとにその量は増えていきます。お部屋を掃除する際、以前よりも増えた抜け毛に溜め息をつく方も多いのではないでしょうか。1日の抜け毛本数は、100本程度が正常値と言われています。それ以上抜けてし

AGA治療に効果的?ミキノシジルで薄毛を改善しよう

男性型脱毛症、別名AGAの根本原因には男性ホルモンが関与しています。専門クリニックでは、カウンセリングを通し各々に治療薬を処方しますが、その成分の詳細が気になる方も多いのではないでしょうか。AGAの改善にはプロペシアやミキノシジルが用いられており、どちらも育毛や脱毛予防を促進する

なぜAGAになるのか?ヘアサイクルのしくみ

AGAは主に、遺伝などの要因によって男性ホルモンが異常な状態に変化することで、ヘアサイクルが不安定になることから発症します。毛髪の生え変わりには定期的なヘアサイクルがあります。毛周期といって、毛髪を生成する毛乳頭細胞の「成長期」、「退行期」「休止期」の3つの周期を繰り返して生え変