AGA

AGA対策にはどんなことをするのがおすすめ?男性の薄毛を撃退しよう

AGA(男性型脱毛症)とは、酵素の働きで変化した男性ホルモンの作用で起こる抜け毛や薄毛のことです。男性ホルモンは「テストステロン」というホルモンですが、このホルモンは「5α-リダクターゼ」という酵素によって「ジヒドロテストステロン(DHT)」という物質に変化します。DHTは髪の毛

頭部が気になりだした方必見!育毛サロンとAGA専門クリニックの違い

薄毛や抜け毛が気になってくると、誰にもバレずに隠したいという衝動から自己流のヘアケアや、市販の育毛剤に頼ってしまうという方も多いと思います。正しいケアや対策、改善ができていれば問題ないのですが、たった一人で悩みの原因を特定し長期間に及ぶヘアケアを継続するとなると、知識やケアのため

その噂、信憑性ある?毛髪の都市伝説に騙されるな!

忍び寄るAGAの影。薄毛の自覚症状を持つ方の中には、専門クリニックでの治療を検討される方も多いと思います。そしてその治療法は投薬を用いることがほとんど。AGAの原因となる男性ホルモンを抑制し、発毛を促進させます。治療期間は症状によっても様々ですが、症状が重い場合は長期に及ぶことも

若い人の薄毛をストップさせる方法とは?

薄毛は老化現象の一つとして考えられている一方で、若くして薄毛が気になる男性が増えてきています。若年性脱毛症とは、だいたい10代~30代といったごく若い世代で見られる薄毛や脱毛の症状をいいます。見た目が気になる若い男性にとっては、大きな悩みの種ではないでしょうか。脱毛症は、早期に気

皆混同しがち?発毛剤と育毛剤の違いについて

発毛と育毛。無駄な出費を避けたいなら、この両者の意味を混同すべきではありません。薄毛が気になってくると、誰もが発毛剤、もしくは育毛剤の購入を検討するかと思います。本来ならば発毛剤を選ぶべきなのに、安価な育毛剤でケア。数ヵ月後、何の効果もみられない結果に後悔するケースは、薄毛ケアの

女性の薄毛の悩みに答える女性版「リアップ」基礎講座

今の世の中薄毛を気にしているのは男性だけだと思っていませんか?実は女性でも薄毛に悩む人の割合は10人に1人とも言われています。更に、男性同様にこの薄毛や抜け毛の悩みを抱える人の若年化がすすんでいるのが現状なんです。そして一口に薄毛と言っても特に女性の場合原因は様々で、加齢だけでな

専門クリニック?それとも皮膚科?賢いAGA治療は病院選びから!

昔よりも一般的になったAGA治療。皮膚科や内科、専門クリニックに至るまで、自由にクリニックを選ぶことが可能です。しかしこれからAGA治療を始める方は、どこで治療を受けたら良いのか分からない方も多いと思います。また、ドクターの治療方針も様々。人や企業の個性と同様、クリニックにも独自

ヘアサイクルとAGAの関係

AGAとは、男性型脱毛症のことです。成人した男性に多くみられる症状で、日本では約1300万人の方がAGAで悩まれているとされています。20〜30歳代の若い世代で発症する若年性脱毛症、40〜50歳代で発症する壮年性脱毛症の2つに大きく分けられます。状態は人それぞれですが、思春期後に

男性の抜け毛・医師に相談するまえにチェックしたいこと

誰しも毛髪は抜けるのが自然現象で、心配の要らないことですが、男性にとって抜け毛は非常に気になりますね。ここ最近急激に抜け毛が増えたとか明らかに抜け毛量が多いなどと気になりだしたらAGAを疑ってみましょう。自然な抜け毛と男性型脱毛症(AGA)の場合と抜け毛にも違いがあるのでご自分で

男性が薄毛になりやすい場所と原因

薄毛に悩む多くの成人男性は、男性型脱毛症とされています。Androgentic Alopeciaの略で一般的にはAGAと呼ばれています。毛髪が抜けて薄くなる脱毛症とは異なり、AGAは太くて健康的な長い毛髪が短くて弱い毛髪に置き換わる状態をさします。薄毛の原因には、さまざまな原因が