髪の毛の悩み

うす毛の原因の噂を検証!メカニズムを正しく理解していますか?

男性なら誰でも気になる薄毛の症状。よく言われているような筋トレが原因でハゲる、脂性の人はハゲやすいなどよく分からない噂や説がネット上にもよく流れているので、気になったことがる方も多いのではないでしょうか。昔はワカメが育毛に良いとも言われていましたね。信憑性に欠けるものから、なんと

ストレスはうす毛を招く?治療中はメンタルケアにも気を配ろう

AGAクリニックへ行く動機は人それぞれ。自分に自信をつけたり、意中の女性を振り向かせるなど、目標を立て前向きに治療を受ける方がほとんどです。しかしあらゆる動機の根底には、見た目が損なわれることへの恐怖感が存在しています。うす毛であることは悪、嫌われてしまうと考える方があまりにも多

若いのに薄毛?もしかしたら若年性脱毛症かも

年齢的にまだまだ薄毛に悩まされるような歳ではないはずなのに、なんだか最近抜け毛が多くなった・・・?と感じたら、もしかしたらそれは若年性脱毛症の症状かもしれません。若年性脱毛症は10代という若い年齢からでも起こりえる脱毛症ですので、何かおかしいと感じたらすぐに対策をする方が良いでし

その行動、危険!薄毛に繋がる3つの習慣とは

喫煙に飲酒、運動不足。これらの習慣が、薄毛や抜け毛に繋がってしまうことをご存知でしょうか?薄毛と聞くと、誰もがAGA(男性型脱毛症)の症状を想像されるか思います。しかし薄毛の原因はひとつだけではなく、日頃のライフスタイルが影響を与えているケースもあります。何気ない行動や癖、習慣が

脱、薄毛!最先端の薄毛治療で自信を取り戻そう

部屋を掃除しているときに見かける抜け毛。いつもよりも量が多いと感じたら、薄毛の症状を疑うべきかもしれません。特に男性は女性よりも薄毛になりやすいので、早い段階で薄毛対策について知識を深めることが大切です。近年、医療機関における薄毛治療の進歩は目覚しく、薄毛は注射や服薬で治せる時代

知らなきゃ損!薄毛・抜け毛を招く悪習慣とは

テレビCMや雑誌で見かける育毛剤の広告。薄毛対策なんて自分にはまだ早い、そう思っていませんか?脅すわけではありませんが、薄毛の原因は体質や遺伝だけではありません。自分では良かれと思っている行動や生活習慣が、頭皮の健康に悪影響を及ぼす場合もあるのです。今後少しでも髪の毛を残したいと

薄毛はどうやって治療したらいい?基本の3つの方法

写真や鏡、動画などで自分の頭頂部や後頭部が写り「あれっ、こんなに髪薄かったっけ?」とドキッとしたことはありませんか?毎日正面から鏡を見ているだけでは気付かないかもしれませんが、薄毛は頭頂部や後頭部から進んでいることも。薄毛の原因には様々なものがありますが、主に「頭皮の血行不良によ

子どもの円形脱毛症には家族のサポートが必要

生活の中での不安や心配などの精神的負荷がかかることで、そのストレスが起因して円形脱毛症を発症する場合があります。15歳以下の子ども、とくに幼児気の子どものなかには、自分の気持ちや意見を上手に言葉にして表現出来ないことが多く、その場合周囲の家族はそれを察したり、気付いてあげられない

まだ10代、20代なのに…。若いのに薄毛になる原因と対策

薄毛って、おじさんのなるもの。そんなイメージを持っていたのに、まだまだ若い自分や家族の髪が薄くなってきた…。実は、そんな悩みを持っている方も多いのです。周りの友達はフサフサなのに、自分だけ髪が薄くなっていると、気分も憂鬱になってしまいますよね。10~20代は、薄毛を人に相談しづら

1日の抜け毛本数をチェック!100本以上は要警戒?

髪の毛は洗髪時やドライヤーなど、少し刺激を与えるだけで抜けてしまいがち。そして年齢を重ねるごとにその量は増えていきます。お部屋を掃除する際、以前よりも増えた抜け毛に溜め息をつく方も多いのではないでしょうか。1日の抜け毛本数は、100本程度が正常値と言われています。それ以上抜けてし