薄毛の原因となるストレスに向き合おう

薄毛の敵、ストレス

薄毛の大きな原因の1つとなるストレス。現代社会で生きる上でストレスに晒されていない人はもはや皆無です。仕事や学校でのストレス、人間関係など、四方から迫ってくるストレスには体の調子を狂わせてしまうという嫌な側面があります。


そのストレスが抜け毛の原因の1つであることはメカニズムとして明らかになっており、ストレスを少なくしていかない限りは薄毛に対しての投薬治療などを続けても、効果が減ってしまうことにもなりかねないのです。薄毛対策としてのストレス軽減、どういった角度からアプローチしていけばよいのでしょうか。

気軽に受けたいカウンセリング

最近では企業にカウンセラーを置き、ストレス対策として有効活用できるように整えている会社も増えてきています。こういった無料で受けられるカウンセリングを利用して自分のストレスの根底の部分を理解することも大変重要なことです。行政が行っている無料カウンセリングも全国に設置されていますので調べてみると良いでしょう。日本ではまだまだカウンセリングの壁が高いというのが現状ですが、気軽に受けられるようになっています。1度自分自身を振り返る為にも他の人の力を借りてストレスに向き合ってみることも大切です。

身体にも頭皮にも良い事ばかり!「運動」を日課にしよう

ストレスを抱えている状態なのに運動なんて・・・。と思われがちですが、ジムや屋外での運動はストレス解消への近道です。ボクササイズなどは特にストレス解消になると大人気ですし、有酸素運動はダイエットにも繋がる上、血行も良くなるので抜け毛対策としても有効といえます。適度な運動であれば逆にストレスが溜まるということはありませんので、「ストレス&抜け毛対策」と考えて運動を日課にしてみるのも良いでしょう。お日様に当たることもストレス解消のひとつと言われていますので、天気の良い休日などに積極的に外に出てみてはいかがでしょうか。

ストレス解消に1番大事な「睡眠」

人間にとって重要なこと、それは正しい睡眠です。正しく眠れないという事自体が大きなストレスにもなりますし、ホルモンバランスの乱れを起こすことにもなります。ホルモンバランスが乱れてしまうと薄毛の原因にもなることが分かっていますので、絶対に避けたいことの1つです。また、不眠などの状態が続くと肌の状態も悪くなりがちですので、もちろん頭皮の状態も良くない方向へ向かってしまいます。正しい睡眠をはじめ、バランスの取れた食事、適度な運動などを基本とした健康的な生活を送れるようゆっくりストレス対策をしていきましょう。