頭皮の痒みは薄毛の危険サイン?!正しい頭皮ケアをして対処しよう!

頭皮の痒み、感じてない?

ふと頭をポリポリ。頭皮がなんだか痒い気がする・痒くていつもかいてしまう。痒みが気になるようであれば、薄毛の危険信号である可能性が高くあります。頭皮の痒みを感じている時というのは、頭皮環境が整っていないサイン。そのまま放置してしまうと、毛根のダメージへと繋がります。毛根がダメージを受け続けると、薄毛や抜け毛を招くことも。痒みに対して市販薬で対処できる場合も多くありますが、頭皮の痒みの原因を解決しなくては再発を繰り返してしまいます。今回は、頭皮の痒みの原因から対処法について詳しくお話していきますね。

痒みの原因は、ストレスor乾燥!

頭皮の痒みの主な原因は、「ストレス」と「頭皮の乾燥」です。まず、ストレスが痒みの原因になっている場合からお話しましょう。ストレスによる頭皮の痒みとは、身体・精神的なストレスの両方が関係しています。身体的ストレスとは、帽子の生地で痒くなったり、シャンプーが合わなくて痒みを感じる場合などです。精神的ストレスとは、イライラ・不安などを感じ続けることにより起こる痒みです。次に、頭皮の乾燥が原因となっている場合をお話していきます。頭皮が乾燥していると、痒みを感じたりフケが出てきたりします。これは頭皮環境が悪化しているサイン。放置せず適切な対処をとることが、薄毛・抜け毛予防対策へと繋がります。

対策その1:生活習慣を見直そう

頭皮に痒みを感じるということは、頭皮環境にトラブルが起きていることの知らせです。痒みを我慢したり、我慢できずかいてしまうと、更に頭皮環境が悪化してしまいます。痒みを感じた際、2つの対処法があります。1つ目は、「生活習慣の見直し」です。生活習慣を見直すことは、痒みの改善・予防に効果的です。バランスの良い食事をとり、軽い運動を生活の中に取り入れること。良質な睡眠をとること。異本的な部分を改めて徹底していくことで、ホルモンバランスや自立神経を整え痒みの軽減に繋がります。また、ストレスを解消するために、趣味を満喫したり自分の時間を確保することも大切です。

対策その2:頭皮マッサージをしよう

頭皮の痒みを感じた際の対処策の2つ目として「頭皮マッサージ」があります。頭皮マッサージで血行を良くして、頭皮環境を整えていきましょう。頭皮マッサージにはリラックスを呼ぶ効果があるため、ストレス対策としても効果的です。ヘッドスパに行くのもオススメですが、お風呂で自分でヘッドマッサージするだけでも十分効果は期待できます。指の腹や手のひらを使って、ゆっくりと優しくマッサージしてみましょう。また、シャンプーが合っていない・洗いすぎ・流せていないと、痒みを招いてしまいます。自分に合ったシャンプーで適切に洗うことを徹底し、頭皮トラブルを防ぎ薄毛・抜け毛対策へと繋げていきましょう。