育毛剤の効果はいかに。効果がでない体質の人もいる?

育毛剤を使っているが・・・効果はあるのか

育毛剤は価格帯も様々でどういった効果があるのか調べてみても、それぞれに魅力を感じてしまいどれにしたら良いのか分からない・・・なんてことも多いのではないでしょうか。しかし、育毛剤は比較的高価であることが多く、あれこれ試すわけにはいかないですね。自分に合うものを見つけるのも一苦労・・・なかなか大変な育毛剤選びですが、頭皮を清潔に保ったり、血行を良くしてくれる効果も期待できるので、日々のケアに是非取り入れたいものの一つです。使い心地なども含めて、じっくり自分に合うものを選びましょう。

最初に注意したいこと

最初に注意したいことの一つとして、AGAである場合は育毛剤の効果は期待できないということです。男性ホルモンにの影響による薄毛ですので、どんなに育毛剤を使っても効果が出ることはありません。AGAであるかどうかはクリニックで診断してもらうしか方法がありませんので、育毛剤を試す前に医師に診断してもらう方が得策といえるでしょう。AGAではないと診断されれば育毛剤の効果を期待できますので、日々の基本的なケアを怠らずにシャンプー後の育毛剤ケアを始めていきましょう。AGAであった場合でも、治療方法はありますので安心してください。

育毛成分、効果は期待できる?

まず、日本で育毛効果が医学的に認められている成分というのは「ミノキシジル」という成分のみです。AGAの治療薬に使われる「プロペシア」というものは男性ホルモンを調節する為のものですので直接の育毛効果はありません。ミノキシジルは本来は他の病気の治療薬だったのですが、副作用として毛が増えるということをうまく利用して薄毛対策に活用しようということになったものです。ミノキシジルが配合されたトニックも発売されて久しいですが、根強い人気があるようです。やはり効果があったという声も多いようですので試してみる価値は十分にありそうです。

AGAだった場合はどうするべきか

AGAの場合は、市販されている育毛剤では効果がありませんのでクリニックで処方される薬を飲んだり、治療を受けると今後の育毛にも希望が持てるでしょう。クリニックで自分の今後の髪がどうなるのかの診断もしてもらえますので、具体的なイメージも分かってくるとともに自分に必要な治療が何なのかきちんと理解することもできます。これってもしかしたら薄毛の兆候かも・・・と感じることがあれば、なるべく早めにクリニックに行くことをおすすめします。AGAは早めの治療が望まれますので、まずは初診の一歩から。カウンセリングの予約をしてみましょう。