薄毛習慣から脱出!頭皮ケアを行う前に食生活を改善しよう

育毛剤だけでは安心できない

私たちの髪の毛は、1日に換算すると約100本程度抜け落ちると言われています。この本数は正常なヘアサイクルと言えますが、もしもそれ以上に抜け毛が目立つようであれば、薄毛が進行している可能性が高いと言えます。そして薄毛や抜け毛の原因はひとつではなく、食生活の乱れや頭皮の老化、ストレスなど、様々な要因が関係しています。育毛剤でケアしているから安心、ではなく、日頃の生活習慣を積極的に改善することが大切なのです。そこで今回は、体の中から抜け毛を予防する方法や、頭皮ケアのメソッドについてご紹介したいと思います。

まずは食生活を見直そう

薄毛習慣から脱出したいなら、まずは食生活を見直してみてください。なぜなら日頃の食生活によって、頭皮の皮脂の分泌量が変わってくるからです。あなたの周りに揚げ物やお肉、ラーメンなど、脂質の多い食事を好む方はいませんか?そして鼻やおでこなどの肌質をよく観察すると、脂っこさやテカリなどが目立つことに気付くと思います。顔と頭の皮は一枚に繋がっており、脂性肌の方は頭皮にも皮脂が溜まりやすい状態です。そして皮脂が毛穴に詰まることで、薄毛や抜け毛の症状をより悪化させてしまいます。そう、お肌と頭皮の皮脂は、表裏一体であると言っても過言ではないのです。

頭皮の健康に良い食生活とは

脂っこい食生活を習慣にしている方は、これからご説明する健康的な食事内容に嫌悪感を感じるかもしれません。しかし、心配はご無用。健康的な食生活に慣れることで、今度は脂質の高い食事を体が受け付けなくなります。そして食生活の改善において、最初に着目して頂きたいのが食事摂取の時間です。頭皮の健康に良い摂取時間帯は、夜の早い時間がベター。野菜を多く摂ることを心がけ、脂質が少なめな魚でタンパク質を補いましょう。また納豆や豆乳など、大豆製品も頭皮の健康にオススメです。以上の食生活を定着させ、肌質や頭皮環境の改善に努めてください。

毛穴とメンタルをクレンジングしよう

人間は強いストレスを受けると、臓器や血管の動きを司る自律神経のはたらきが鈍くなります。そしてこの状態は、頭皮の健康を悪化させる一因になるとも言われています。日頃から自身のメンタル面にも目を向け、ストレス発散を心がけることが大切です。また、ストレス解消・頭皮環境改善のダブル効果を狙いたいなら、ヘアサロンのヘッドスパ施術がオススメです。気持ちの良い頭皮マッサージと毛穴のクレンジングで、リラックス効果を得ながら頭皮の環境を整えることができます。一度その施術を受ければ、やみつきになること間違いなしです!