円形脱毛症の正しい治療法とAGA対策

円形脱毛症って何?

円形脱毛症といえば、10円玉の大きさで髪の毛が抜けてしまうことを想像するかと思います。その原因は、ストレスと思われがちです。しかし、円形脱毛症は遺伝的要因をはじめ免疫疾患や皮膚トラブル、ホルモンバランスの変化が招いている疾患です。また、髪の毛が抜ける範囲は10円玉の大きさではなく、広範囲にわたる場合もあります。再発を繰り返しやすい疾患であり、自然治癒に任せるのではなく治療が必要になってきます。更に、場所によっては気づきづらい疾患な為、治療が遅れてしまうケースも多数。気づいたらすぐに専門医にかかるのがオススメです。

正しい治療法はコレ!

円形脱毛症の治療法として代表的なものは、髪の毛が抜けてしまった部分にステロイド剤を塗布する方法です。また、注射でステロイド剤を注入する場合もあります。しかし、強い薬であり副作用も考えられる為、医師の診断のもと慎重な治療が必要になってきます。液体窒素を使用した冷却治療や、紫外線・赤外線治療などもあり、これらは副作用の心配はあまりありません。ただ、円形脱毛症は再発率が15~25%と高い疾患です。治療を行ったからといって、完治が約束されているわけではありません。自分にあった治療法で、根気強く治療することが大切です。

今すぐできるAGA対策

今話題のAGAと、円形脱毛症は別物です。AGAは、男性ホルモンが原因となり次第と髪の毛が薄くなっていく疾患です。AGAの対策としては、ホルモンバランスを整える為に規則正しい生活を送ることが大切です。また、ストレス発散を適宜行うこともAGA対策として重要になってきます。睡眠不足、飲酒、喫煙により乱れた生活習慣が原因となり、AGAへと繋がることもあります。健康を意識して、生活リズムと整えていきましょう。同時に、AGAは早期発見・早期治療により改善がみられる疾患です。医師の指示をあおぎ、対策をとっていくのがベストです。

円形脱毛症は早期発見・治療が大切

円形脱毛症は、自分で見つけられない場合もあります。更に、自然治癒を期待して放置してしまいがちな疾患でもあります。しかし、円形脱毛症は早期発見・治療が非常に重要になってきます。自分自身で出来る円形脱毛症対策として、頭皮マッサージがあげられます。シャンプーの際に、指のはらでもむようにマッサージしましょう。この時、頭皮を傷つけないように注意してください。また、シャンプーをした後はよくすすぐことも大切です。自分で出来る対策とともに、医療機関にかかり適切な治療を受けて、治癒・再発防止に努めていきましょう。