頭皮ケアは直接のケアだけでなく、体の内側も意識しよう。

見逃しがちな頭皮ケア

頭皮ケアというと、マッサージやトニック、育毛剤などのイメージがあると思いますが、外側からのケアだけではなく、身体の内側からのケアも必要になってくるものです。そもそも頭皮は肌であることを忘れてはいけません。お肌の調子は食生活などでも変わってくるように、頭皮の環境もお肌のケアと同じと考えてみましょう。その為には生活環境についても見直しが必要になってくるかも知れません。日々の生活を変えるのは難しいことではありますが、頭皮ケアの為なら!と気分一新頑張ってみるのも良いのではないでしょうか。

そのタバコ、頭皮ケア薄毛の原因になっているかも

絶対に喫煙だけはやめられない・・・。そんな方にとっては辛いことになると思いますが、喫煙は体に悪いというだけでなく、頭皮にとっても深刻なダメージを与えてしまうことになります。タバコを吸う事によって血流が極端に悪くなる=頭皮の血流にも障害が出るということです。また、肌荒れ、肌の乾燥を引き起こすことも多いので頭皮も同じく肌荒れ状態を起こしていると考えるべきでしょう。頭皮の状態が悪くなるだけでなく、血流まで悪くなってしまうと考えると絶対に避けるべきことの一つではないでしょうか。健康上のリスクもありますので喫煙者の方は禁煙を検討してみましょう。

意外にも頭皮へのダメージが。飲酒にも気をつけよう

適度な飲酒は健康上でも好ましいとされていますが、過度なアルコール摂取は頭皮ケア上では厳禁です。お酒を飲むと血行が促進されるようなイメージがあるのでそこまで悪いものではないのでは?と思いがちですが、過度な飲酒には思わぬ落とし穴が。というのも、アルコールを体内で分解する際に髪の毛に必要な分の栄養素が奪われてしまうというメカニズムがあるのです。お酒に弱い方は特に注意が必要ですので、無駄な飲酒をしないようにしましょう。最近ではノンアルコール系のドリンクも増えてきており、飲み会などでも困らないのが嬉しいポイント。

最終的には頭皮の健康第一、つまり清潔を意識しよう

頭皮ケア。つまるところは清潔第一!ということです。どんなに良い育毛剤を使っていても、清潔でなければまったく意味がありません。夜にシャンプーをしても朝にはなんだかちょっとベタつきが気になる・・・。そんな方はシャンプーやケア用品が合っていない可能性があります。頭皮ケアで大切なのは自分の肌に合う製品を見つけることでもありますので、根気よくピッタリのものを見つけましょう。自分の肌に合うものを見つけるまではお試しサイズや小さいボトルのものを購入すると無駄を省けます。効果を期待しながら楽しんで商品を選びましょう。