髪や頭皮に良いとされるシャンプーやコンディショナー、ヘアケア製品の効果の程は?

発毛に繋がる・・・?ケア用品の選び方

髪の状態がなんだか変わってきた気がする・・・薄くなったらどうしよう、そんな心配をしたことがある方も多いのではないでしょうか。また、既に薄毛が気になっているという方は、対策用のシャンプーやトニックを使っているという場合もあるでしょう。男性用のヘアケア製品はここ10年程で急激に増えており、ドラッグストアなどでも取り扱い数が増えてきています。また、ネットなどでしか手に入らないものも多く、値段も様々なのでどれを選んだらよいのか分からないことも多いのではないでしょうか。そんなヘアケア製品、本当に効果があるのか気になるところです。

シャンプー、コンディショナー選びは重要

まず基本中の基本として、シャンプーやコンディショナーに発毛効果はありません。しかし、シャンプーなどの基本のケア用品について見直すのは大変重要なことです。なぜなら、自分の頭皮に合ったシャンプーを使用していないと頭皮を痛めつけ、毛根の状態を悪くしてしまう可能性があり、結果的に髪の状態を悪化させてしまうことになるからです。2イン1タイプのシャンプーだけで数十秒洗っておしまい、などというケアはもってのほか。頭皮は肌のケアを同じと考えるべきなので、ケア製品選びは慎重に行うことが大切です。

どんなシャンプーを選ぶべきか

では、一体どんなシャンプーやコンディショナーを選ぶべきなのでしょうか。シャンプーとコンディショナーは同じブランドの製品で揃えるのが理想です。シャンプー後のコンディショニングに最適な成分で1セットとなっているので、むやみに自分で他の製品を選んでしまうと効果を得られない場合もあります。乾燥肌の方はモイストタイプ、オイリー肌の方はサッパリタイプを選ぶなど、自分の肌のタイプに合わせてシャンプーとコンディショナーを選ぶ事が大切です。自分で分からない場合は、美容室で頭皮のコンディションをチェックしてもらいましょう。

ケア用品の使用を基本として発毛を目指す

日々のケア用品をきちんと揃えたら、そこから発毛への道を進んでいきましょう。シャンプー、コンディショナー、トニックなどで頭皮の状態を整え、その上での発毛、育毛ケアでなければ効果を得にくくなってしまいます。発毛に関しては効果が認められている成分が決まっていますので、ドラッグストアで「発毛」の記載があるものを選べばよいでしょう。また、発毛専門クリニックで自分の薄毛について相談することも可能です。どういったケアが必要なのかアドバイスももらえますので1度クリニックへ足を運んでみるのもよいのではないでしょうか。