ハゲにはたくさんの種類が!あなたはどれだけ知っていますか。

あなたはどのタイプ?

脱毛、薄毛などにはたくさんの種類があります。加齢によるものからストレス性のもの、果ては体質によるものなど。ひとことでハゲといっても自分がどのタイプであるのかは分からないものです。まずは、タイプ別にどんな種類の脱毛があるのかを知ることも重要ですので、今後の自分のヘアケアの為にも簡単な知識は頭に入れておくと良いでしょう。また、脱毛の症状によっては年齢問わず、クリニックで治療を受けるべきものもありますので注意深く自分の髪をチェックすることも大切です。気になる症状があればカウンセリングを受けましょう。

なる人が意外と多い、円形脱毛症

よく昔から10円ハゲなどと呼ばれる脱毛の症状で、丸くハゲた部分ができてしまうものを指します。過度のストレスや自己免疫疾患などが原因といわれており、年齢や性別に関係なく表れるものです。ストレスが原因であるせいで、悩みが多かったりする方もこの円形脱毛症になってしまうことが多いようです。ストレスはホルモンバランスを崩してしまう原因にもなりますので、日々のストレスは少しずつでも解消していく必要があります。円形脱毛症については、そのまま脱毛状態が続くわけではありませんので大きな心配はいりません。

あなたの頭皮の状態は大丈夫ですか?脂漏性脱毛症について

脂漏性脱毛症は皮脂の過剰な分泌が原因となり、頭皮や毛穴部分に炎症が起こることを指します。そして、炎症により頭皮の状態が悪くなってしまい、結果的に脱毛に繋がってしまうというなんとも避けたい脱毛のひとつです。全体的にみると、そこまで多いタイプの脱毛ではありませんが、気になる症状があれば1度クリニックで見てもらうと良いでしょう。場合によっては急激に脱毛の症状が進行してしまう場合もありますので、注意が必要です。きちんとクリニックで頭皮の状態を診断してもらい、脱毛の症状の改善を目指しましょう。

CMでも耳にする事が多いAGA

AGA(男性型脱毛症)はたくさんの男性が悩まされている脱毛のひとつです。一般的にM字ハゲと呼ばれるものから、頭頂部のハゲなど、後退してきた?と思ったらまず疑うべき脱毛の症状です。年齢的なものとして諦めている方も多いのですが、AGAに関しては現代では治療が可能になっています。AGA専門のクリニックも多数あり、気軽に通うことができるので脱毛の症状が気になりだしたら一度はAGAを疑ってみましょう。このAGAに関しては、有効な治療薬が開発されているので希望をもって治療に取り組んでいけるはずです。症状が進む前に治療しましょう。