補助的に間食をしながら抜け毛予防をしてみよう!

髪の毛に良い食べ物はいろいろある

抜け毛はつらいものですね。ブラシにからまる毛や、枕に落ちた毛を見ると、心が折れそうな気持ちになるもの。しかし育毛剤も試している、サプリも飲んでいる、など、抜け毛予防策に気をつかってしまい、それがなんとなくストレスになってしまっている人もいます。がんばるのもいいのですが、あまり気負ってしまっては、心身ともに厳しくなってしまいますよね。そこで「ちょっと息抜きをしながら抜け毛を予防し、育毛する」という試みをしてみましょう。お菓子や果物を口に入れてホッと一息。意外とこんな食べ物も髪の毛に良いですよ、というお話です。

ダークチョコレートに期待!

ダークチョコレートは栄養の宝庫と言われています。原材料であるカカオには、テオブロミンというストレスを和らげる成分が含まれているのです。ストレスで抜け毛になってしまうタイプの人は、ぜひダークチョコレートを数粒食べることを日課にしましょう。亜鉛も含まれているので、育毛効果も期待できます。さらにポリフェノールによる抗酸化作用も研究されているので、体の老化を抑制するのではないかという説もあるのです。もちろん、髪に良いからといって食べ過ぎは禁物です。また、ダークチョコレートなどもカカオ配合量が70%以上のものを選んでください。

ナッツ類やクルミも食べてみましょう

クルミには亜鉛が含まれています。亜鉛は髪の毛の主要成分ケラチンを作り出すために、欠かせない成分なので、充分に摂取すれば抜け毛予防対策になるでしょう。素焼きのものがベストです。そしてアーモンドなどのナッツ類にも、亜鉛が多く含まれています。これらも積極的に食べてみたいものですね。また、食物繊維も豊富なので、便秘による不快感も和らげてくれるのです。血液をサラサラにする効果も見られ、まさに万能な食物として重宝したいですね! ただしカロリーが高いので、1日7粒程度を目安にしましょう。小分けのものも販売されています。

柑橘類は抜け毛予防の万能選手!

ビタミンCを積極的に摂ることで、体内のバランスを整え抜け毛を予防しよう、と提唱する専門家もいます。そこで注目されるのが柑橘類。特にグレープフルーツがおすすめです。グレープフルーツには「リモネン」という成分が含まれていて、それは抜け毛の原因とされている5αリダクターゼの働きを抑制するのではないかという説があります。また、髪の老化を減らす作用も期待されています。加齢による抜け毛に悩む人は、グレープフルーツを食べましょう。朝食のときのデザートにしてみると、フルーティーな香りでスッキリ目が覚めて気分的にも良いですね!