男性の抜け毛・医師に相談するまえにチェックしたいこと

男性型脱毛症・AGAの自己診断

誰しも毛髪は抜けるのが自然現象で、心配の要らないことですが、男性にとって抜け毛は非常に気になりますね。ここ最近急激に抜け毛が増えたとか明らかに抜け毛量が多いなどと気になりだしたらAGAを疑ってみましょう。

自然な抜け毛と男性型脱毛症(AGA)の場合と抜け毛にも違いがあるのでご自分でチェックしてみるのも良いでしょう。例えば、朝起きたら枕に毛髪がたくさん抜けていたとか、排水溝の詰まりが激しいなど目に見えて抜け毛が酷いようでしたらAGAの可能性があります。これまでの生活習慣を振り返り、一度AGA専門の医師に相談することをおすすめします。

脱毛が気になりだしたら注意すること

専門の医師や無料カウンセリングなどを利用して、抜け毛を相談し原因を明らかにすることで、抜け毛の対処法がはっきりとしてきます。もし、その抜け毛がAGAの可能性があるならば、まず食生活を見直してみましょう。丈夫で健康な毛髪や頭皮を作るためには、バランスのとれた食事をする必要があります。特に、毛髪に必要な栄養素は、タンパク質、ビタミン、ミネラルで、これらをバランス良く摂取することです。今すぐにでも出来ることは、3食の食事からですね。肉、魚、卵、緑黄色野菜、大豆製品、レバーなどの鉄分、海藻類など、身体に必要な栄養素は健康な毛髪にも必要な栄養素です。

男性の抜け毛の原因と予防策

成人男性の約3割が、男性型脱毛症・AGAを発症しているとされています。

男性特有の脱毛症状のひとつ、男性型脱毛症・AGAは、体内の男性ホルモンと、5αリダクターゼと呼ばれる成分が結合することで脱毛ホルモンを生成してしまうことが大きな原因とされています。男性型脱毛症の主な原因には、先天性の原因と後天性の原因があります。5αリダクターゼは体内で生成されますが、これを生成しやすい体質かどうかは遺伝が大きく関わっています。遺伝のほかに、生活習慣の乱れなど後天的に脱毛症を作ってしまっているケースとあります。両方の場合もあるために、トータル的に予防していく必要がありますね。

専門医師を受診するまえにしておきたいこと

AGAの専門クリニックでは、無料のカウンセリングなどのサービスが豊富で、患者さんが自身の抜け毛と向き合えるようなシステムのクリニックが増えてきました。

専門医師を受診する前にしておきたいこととしては、ご自分の抜け毛の症状や原因をセルフチェックしておくことですね。抜け毛がいったいどのタイプなのか、どんな生活改善が必要なのかを前もって把握しておくと良いでしょう。

脱毛症を改善するためにも、真正面から向き合い積極的に治療に取り組むためにも必要なのではないでしょうか。それから皮膚科を受診したら良いのか、AGA専門クリニックを受診したら良いのかなどを検討してみましょう。