使う前に知っておきたい!リアップの基礎知識

信頼性の高い「リアップ」

男性型脱毛症(AGA)に悩む人なら「リアップ」一度は手に取ったことがあるのではないですか?CMでも有名なリアップ。この医薬品であるリアップは、日本で現在市販されている唯一の発毛効果が認められている発毛剤です。主成分はミノキシジルで、血行を良くし発毛を促したり細く弱くなった毛を太く強くしたりする作用があります。そしてこの外用薬としてのミノキシジル、日本皮膚科学会でもAGA治療として強く推奨されているんです。ミノキシジルを主成分としたリアップの有効性は信頼性が高くその効果もかなり期待できるものと言えますね。

リアップの効果が期待できる人は?

リアップの効果が期待できるのはおおよそ25歳から50歳代くらいまでの壮年性脱毛症のケースです。20歳以下の未成年者の使用は認められていません。またAGA以外の円形脱毛症にも効果がないのでご注意を。そして主成分のミノキシジルは元々は高血圧の人の為に開発された薬。なので高血圧、低血圧の人、またその他持病のある人は使用の前には必ず医師に相談しましょう。また、同じ壮年性脱毛症でも男性と女性とではその原因は異なります。リアップは女性用のものもあるので、女性でお悩みの方はそちらを使うようにしましょう。

値段は?ジェネリックは?

いざ治療を開始となるとそのお値段も気になりますね。継続して使うとなると尚更です。リアップはミノキシジルが一番多く含まれるタイプで1本約1ヶ月分7700円程度。決して安くはないですよね。ではジェネリック品はないの?と探したくなりますが、残念ながら今のところありません。ただアメリカで売られている同じくミノキシジル配合の発毛剤「ロゲイン」。これは世界初のミノキシジル配合の育毛剤で、値段もリアップよりはるかに安くリアップの半分程度です。ただこちら購入は個人輸入通販に限られます。トラブルがあっても自己責任になるので慎重に。

どのくらいの期間使用するの?

治療するからには少しでも早く効果を実感したい、と焦ってしまうこともあるでしょう。でもちょっと待って。個人差はもちろんありますが効果が出るまでには少なくとも4ヶ月はかかるとされています。1日2回、そして1回1mlの使用量をきちんと守っ4ヶ月から6ヶ月程度は使用を続けましょう。また使用してから2ヶ月の間で、リアップのヘアサイクルを正常に戻す作用により「初期脱毛」という抜け毛が促進される期間がある場合があります。これは逆に言うとリアップが効き始めているサインであり、使用を止めずに経過を観察してみた方が良いでしょう。