円形脱毛症と洗髪の方法・シャンプーの選び方

円形脱毛症を改善したい

突然自分の頭に円形脱毛症を発見したらショックですね。円形脱毛症をとにかく治したいとき、気になるのは原因と対処法ですね。そして、毎日使うシャンプーのことではないでしょうか。すぐに改善できるのはシャンプーですね。シャンプーで円形脱毛症が即効的に治るということはありませんが、直接頭皮に触れるものですから気を付けることに越したことはありません。しかし、円形脱毛症に効く、治るといったシャンプーは存在しないことを知っておきましょう。シャンプーと円形脱毛症が直接的に関係していないというのは、円形脱毛症の原因に起因します。では、円形脱毛症の原因とはいったい何でしょうか。

円形脱毛症の主な原因

円形脱毛症の主な原因は、頭皮そのものではなく体内疾患、或いは心的負荷にあります。具体的には、精神的に過度な負荷がかかる、不安定な精神、ストレス、自己免疫疾患、遺伝などが挙げられます。よって、頭皮そのものを健康状態に保つことは大切ですが、体内のもとの原因を解消しなければ円形脱毛症の治癒まで至りません。円形脱毛症のほとんどが時間をかけて自然治癒するとされています。その他、症状によって専門医師による治療が必要になります。シャンプーを頭皮に優しいもの、円形脱毛症に効くとうたったものに変えることで頭皮や頭髪を健やかに保ち維持することが出来ますが、治癒は難しいでしょう。

シャンプー選びは丁寧に

円形脱毛症の頭皮は剥き出し状態ですから、外気や刺激に晒されています。また、頭皮や頭髪を健康に健やかに保つ上でも、優しい刺激の弱いシャンプーを選択することをおすすめします。円形脱毛症と同時に、頭皮の炎症やアトピー性皮膚炎などの皮膚の炎症を引き起こす場合があります。これらの誘発を防ぐためにも、シャンプー選びを丁寧にしっかりと行いましょう。いまの症状をさらに悪化させないように使用実感とともに、使用しながら経過を観察していくことも大切です。円形脱毛症を治すシャンプーはありませんが、頭皮が弱酸性なことからも弱酸性シャンプーが最適ですね。

正しい洗髪方法

洗髪は、日々ホコリや紫外線にさらされた頭髪や頭皮の汚れを洗い流すことが目的です。また、円形脱毛症の頭皮は非常に弱っている状態ですので、なるべく負担や刺激を与えないよう優しく洗い流してあげるのが良いでしょう。シャンプーの前にブラッシングすること、また適温のお湯で地肌を優しくしっかりと洗い流すことが大切です。とにかく頭皮に負担をかけないことです。手のひらにシャンプーを適量取ったあとに、髪全体になじませてそのあと頭皮を指の腹で優しくマッサージしていきます。爪を立てずに優しくマッサージしながら洗っていきます。最後、すすぎ残しのないようにしっかりとお湯で洗い流しましょう。