40代の悩み「薄毛」、遺伝だからと諦めないことが大切です!

40代になると薄毛に悩む人が急増!

40代になると体力が衰えたり、免疫力が低下して風邪をひきやすくなったり、顔にシワが増えたり等々、年齢を感じることは多いですよね。実は頭皮も同じように老化しているため、40代になると薄毛なる人が急増します。これは男女ともに同じことが言えるのです。特に男性は、遺伝や男性ホルモンの影響でかなり薄毛が目立つように!これから40代を迎える人、既に40代になっている人は注意が必要ですね。


男性40代の薄毛の原因とは?

まず、一般的に言われている薄毛の主な原因は「遺伝」。特に母親方の祖父が薄毛の人は注意が必要です!女性は女性ホルモンで守られているので薄毛になりにくいのですが、そのお父さんが薄毛だと遺伝され、50%の確率で孫は薄毛になりやすいと言われています。「お母さんはフサフサだから大丈夫」なんてことはありませんのでしっかり把握しておきましょう。

また、遺伝の他にも薄毛の原因は様々あります。次は、遺伝以外に考えられる薄毛の原因をご紹介します。

食生活

偏った食生活や栄養不足が続くと髪の成長は止まってしまい、薄毛の原因となります。


睡眠不足

睡眠中に分泌される成長ホルモンは髪の成長を促進させる作用があります。睡眠不足や良い睡眠がとれていないと成長ホルモンの分泌は低下し、薄毛に繋がります。


ストレス

ストレスが溜まると自律神経が乱れ、血管が収縮してしまいます。すると髪に十分な栄養が行き渡らなくなり、髪の毛が生えにくくなったり、抜け毛に繋がったりします。


しっかり対策して薄毛の悩みを解消

薄毛の原因は遺伝だけではありません!なんと言っても日ごろのケアが大切ですので、次のような薄毛の予防・改善策をしっかり行いましょう。

バランスの良い食生活

バランスの良い食生活は、頭皮にも良いとされています。特に髪に良いと言われているタンパク質、亜鉛などのミネラル類、ビタミン類を積極的に摂りましょう。


生活習慣を見直す

質の良い睡眠をとるためにも、早寝早起きを心がけると良いでしょう。また、運動不足の人はウォーキングなどを行いましょう。体を動かすことで血行が良くなり、髪の毛にも栄養が届きやすくなります。


ストレス発散

ストレスは頭皮だけではなく、体のあらゆる所に支障をきたします。日頃からストレスを溜めないよう心がけましょう。自分の好きなことをする時間を増やすのも良いでしょう。


諦めないでコツコツと

薄毛は遺伝や年齢だけで決まるものではありません。諦めないで日頃からコツコツと対策を心がけることが大切です。日々の適切なケアが薄毛予防・改善に繋がるでしょう。もしも「進行が止まらない」「不安だ」などと感じる時は専門機関に相談しても良いかもしれませんね。