最近抜け毛が増えた!?髪の毛が抜けやすい季節とは

1日に抜ける髪の量

掃除機に集まる髪の毛や、排水溝に溜まる抜け毛…。きっと、毎日かなりの量の抜け毛を目にしていると思いますが、1日に抜ける髪の量はどれくらいか知っていますか?1日の抜け毛はおよそ50~100本。100本と聞くととっても多い気がしますね。しかし、生えている髪の毛数およそ10万本。抜けているのはそのうちのたった1000分の1です。「なんだか最近髪の抜ける量が増えたな・・・。」と思っている方も、100本以内なら大丈夫。それ以上だと薄毛や脱毛症、AGAの可能性もありますが、実は「抜けやすい季節」もあるんです!それは一体いつなのでしょうか?

この季節は髪が抜けやすい!

抜け毛が一番多い季節は、一般的に「秋」と言われています。原因は、夏に受けた紫外線ダメージや乾燥。紫外線を浴びると頭皮が硬くなってしまい、髪の毛の正常な成長サイクルが乱れてしまいます。夏の間に帽子や日傘でしっかり紫外線対策をすることが大切です。また、頭皮に皮脂が多い方は、梅雨や夏場の蒸れが原因で抜け毛が増えてしまうことも。その人の体質によって抜けやすい季節は違いますが、お肌と同じように頭皮も季節に合わせてしっかりケアすることが大切です。特に「季節の変わり目」はダメージが出やすいので注意しましょう!

抜けた髪が細くなっていたら要注意

髪の毛は1日100本と意外と多く抜けますし、季節の変わり目などは多少抜け毛が増えても大丈夫。しかし、抜けた毛が「細く」なっていたら要注意!髪の毛にしっかり栄養が行き届かないと、髪の毛1本1本がしっかり成長せず、細く抜けやすくなってしまうのです。髪が細くなる原因は、ストレス・栄養不足・血行不良などが挙げられますが、もしかしたらAGA(男性型脱毛症)や壮年性脱毛症の可能性も。特に親族に薄毛が多い人が多い場合は要注意!髪が細くなり、全体的・部分的に薄くなってきたと感じたら、医師の診察が必要になる場合もあります。

薄化治療は早めがカギ!心配なら早めに受診を

もし「薄毛を何とかしたい!」と思っているなら、なるべく早く治療を始めることが大切です!薄毛治療にはミノキシジルやプロペシアなどのお薬が処方されますが、これらは薄毛の進行を食い止めるもの。「すっかり薄くなってしまったな…」と感じる前にぜひ治療を始めましょう。また、男女問わず薄毛の原因には様々なものがあり、何か病気が隠れている場合もあります。急に抜け毛が増えてきたり、明らかに髪が薄くなったと感じたりした時は、自己判断でケアするよりも、一度クリニック・病院で診てもらうことをおすすめします。