髪の毛がどんどん生えてくる?発毛に効くツボ押しをご紹介!

頭髪の悩みは人それぞれ

頭皮における肌質や髪の質感は人それぞれ。猫っ毛が原因でスタイリングに時間がかかる方もいれば、皮脂過剰な頭皮のベタつきに悩まされる方もいます。そして頭髪に関する様々な悩みの中でも、特に深刻と言えるのが薄毛・抜け毛の症状です。これらは主に男性が悩みがちな症状であり、場合によっては専門クリニックでの受診が必要になります。そしてクリニックに通う方は、薄毛の進行が目立つ方がほとんど。日々の忙しさから、頭皮環境の改善を後回しにする方は思いの外多いのです。一刻も早く髪を生やしたいと、日々治療やセルフケアに努めています。

薄毛の原因の多くはAGA

実は薄毛の症状の多くは、男性ホルモンに起因すると言われています。抜け毛の原因になるホルモンが多い方ほど、巷でよく聞くAGA(男性型脱毛症)になりやすいのです。クリニックにおけるAGA治療は、外用薬や内服を用いて改善を促します。完治までの期間はその人の体質や薄毛の進行状態によって異なりますが、AGAかもしれない、そう感じた時点で治療を始めた方が得策と言えます。なぜならAGAの症状が進行するほどに、治療期間も長くなるからです。風邪の諸症状に限らず、AGAの改善にも早期発見・早期治療が大切と言えます。

クリニックでの指導も様々

薄毛やAGAの症状に悩む方の中には、頭皮に触れることが怖いと感じる方も多いのではないでしょうか。クリニックでは投薬での治療のほかに、ライフスタイルなどの改善を促す場合があります。それは食生活の改善だったり、ヘアケアの方法など様々です。そしてドクターの中には、頭皮への刺激が良くないことを熱心に説かれる方もいます。確かに、シャンプーの際爪を立てて洗ったり、ドライヤーの熱を当て過ぎることは薄毛改善の妨げになります。しかし、頭皮に全く刺激を与えないという考え方は良くありません。なぜなら頭皮に程よい刺激を与えることは、発毛の促進に繋がるからです。

ツボ押しで発毛を促進しよう

ネットで調べれば、育毛や発毛におけるセルフケアの情報を簡単に得ることができます。とは言っても、そのメソッドが自身に合っているかどうかは別の話。ネット上のセルフケアを試したいと思ったら、ドクターに相談の上試すか否かを判断してください。また、薄毛改善のために育毛剤を塗布する方も多いと思いますが、頭皮へのツボ押しをプラスすることでより発毛を促進しやすくなります。オススメのツボは、頭蓋骨の下にある「風池」という箇所。後ろ髪の生え際にあるくぼみを指の腹で押すことで、頭皮の血行が良くなり発毛促進に繋がります。