薄毛 原因

ヘアケアに関して、どれくらい知っていますか?

毎日シャワーを浴びる方がほとんどだと思いますが、世の中の男性はヘアケアについてどれほどの知識があるのでしょうか。シャンプーのあとはコンディショナー?トリートメント?そもそもコンディショナーとトリートメントの違いって何?という状態の方がほとんどではないでしょうか。そのほかにも、ヘア

なぜヘアサイクルは乱れてしまうのか?

髪の毛は1本ずつ「生える」「抜ける」「また生える」と、繰り返します。これをヘアサイクルと呼びます。ヘアサイクルは「成長期(髪が生えて伸びる)」「退行期(成長が鈍る)」そして「休止期(抜け落ちる)」の三段階に分けられます。この順番を経て、頭髪が保たれるわけです。健康な頭髪であれば、

亜鉛を摂って抜け毛を防ごう!

亜鉛はミネラルの一種で、皮膚や髪の毛の健康を助ける働きをします。おもに骨や肝臓、筋肉などに存在し、人体には約2グラムほどあるとされているもの。微量ではありますが、その働きは決して弱いものではありません。亜鉛は、新陳代謝に必要な多くの酵素を作る成分になります。細胞が生まれる場に亜鉛

薄毛の原因となるストレスに向き合おう

薄毛の大きな原因の1つとなるストレス。現代社会で生きる上でストレスに晒されていない人はもはや皆無です。仕事や学校でのストレス、人間関係など、四方から迫ってくるストレスには体の調子を狂わせてしまうという嫌な側面があります。そのストレスが抜け毛の原因の1つであることはメカニズムとして

若いのに薄毛?もしかしたら若年性脱毛症かも

年齢的にまだまだ薄毛に悩まされるような歳ではないはずなのに、なんだか最近抜け毛が多くなった・・・?と感じたら、もしかしたらそれは若年性脱毛症の症状かもしれません。若年性脱毛症は10代という若い年齢からでも起こりえる脱毛症ですので、何かおかしいと感じたらすぐに対策をする方が良いでし

知らなきゃ損!薄毛・抜け毛を招く悪習慣とは

テレビCMや雑誌で見かける育毛剤の広告。薄毛対策なんて自分にはまだ早い、そう思っていませんか?脅すわけではありませんが、薄毛の原因は体質や遺伝だけではありません。自分では良かれと思っている行動や生活習慣が、頭皮の健康に悪影響を及ぼす場合もあるのです。今後少しでも髪の毛を残したいと

薄毛の原因をきちんと理解しておこう

薄毛について多少気になっているものの、特に自分の中で原因は見当たらないし、毎日ちょっとしたケアはしているつもり・・・。そんな気持ちの方も多いのではないでしょうか。髪の毛の悩みでわざわざ病院に行くなんて気が引けるし、なんとなく嫌だと感じるのも当たり前の感情です。しかし、薄毛の原因は